ブログを引越ししました!!

  • 2016.07.04 Monday
  • 16:12
平井の気づきブログは ホームページリニューアルに伴い引越しをしました。
新しいブログはコチラ

平井の気づきブログ
http://www.zinzai-kikaku.jp/president_blog

リクルートトップパートナー 株式会社人財企画の新しいホームページはこちら

http://www.zinzai-kikaku.jp/
これからも平井の気づきブログをよろしくお願いします 感謝

32000人

  • 2016.06.27 Monday
  • 13:59
何の数字かお分かりですか? そう 昨年一年で人財グループで創出した 雇用の数です  多いのか少ないのか厳密に言えば分りませんが 一旦集計した数字 一日にすると約130名の創出だ  僕らは製造や開発の仕事では無いので その価値の 置き方が難しい  製品を一日何個 という仕事では無い 数年前からこだわり続けてやっと指数として出た この数字 これからの僕らの価値を示す数字になる  縦しんば売り上げが上がっても この数字が下がれば それは本意ではないと考えなければならない 今季の目標は35000人 昨年よりも3000人の創出を増やすことに決めた 一日13名増だ 求人広告はいろんな要素にそれが左右される 本意でないことにも  でも我々の使命はここにしかないと 腹を決め追いかけていく それが人財企画である 平井  感謝

学ぶ=真似る

  • 2016.06.20 Monday
  • 10:17
個性が大事だ それって人の真似じゃん 私は私  別にいけない発想ではないが 最近どうも勘違いをしてる人を 見かける 真似をしたら自分が自分で無くなるんじゃないか 独自の発想で行きたいと でも我々はオギャァと生まれ 大概はお母さんのまねをして育ってきた 勉強も教科書に書いてあることを覚え 部活の上手な先輩にあこがれ真似て覚えてきた   真似ることは悪 恥 ではない いや できてない自分は最初は真似から入るべきなのだ それが一番早いし 実は正確である  そして真似て 真似て 真似て ようやく似てきたところから 個性が顔をだせばいい 独自を造ればいい 僕は28の時に幸いにそういう方と出会い 箸の持ち方から真似をし始めた そして最近 あんたIさんに似てきたね って言われることが多くなった うれしい限りだ  そしてその方ももう74歳 何もかも負けてはいるものの 一つだけ勝てそうなものが見つかった それをこれから現実にして行く 平井  感謝

勇気

  • 2016.06.14 Tuesday
  • 11:46
どちらかというと大人しめのS君が外部研修から戻ってきました コツコツ真面目に仕事は行うが今一歩 当社でいう前へ出てくることをしない そんな彼が研修の発表で いよいよそんな自分とサヨナラし 前へ出てくる勇気を持つんだ  と 実は勇気とはある意味能力で今日言って明日からできるもんではない ましてや今までしてこなかった そんな彼が その勇気を身に着けるためにまずやり始めること  それが誰よりも大きな声で挨拶をすると言う事 非常に原始的でもっと言えば幼稚かもしれないが 僕はそれを決めた勇気をまずは褒めてあげたい たかが挨拶 されど挨拶 大の大人と言えども結構な決断である さあS君 あとは実行 三日坊主を三日毎に繰り返しその勇気を本物にして下さい 平井  感謝

その一言

  • 2016.06.06 Monday
  • 10:07
先週 久しぶりに感銘を受けた 北海道で起きた子供の置き去り  一週間も耐えながら生存していたその子も 凄い事だが それを見つけた自衛隊の人 そして開口一番その子に伝えた言葉 おにぎりと飲み物を渡したそのあと「お父さんもお母さんも怒ってないからもう帰ろうね」って 実はなかなかこの言葉は出てこない その自衛官はおそらくとっさに今この子が一番安心する言葉として 無意識のうちに発したんだろうと思われる   すごい人間力を持ち合わせた自衛官だと思う 世の中マスコミははこういう事をもっと取り上げ明るい日本を強調していかなければならない どこかの知事のくだらないネタばかりでは 心が冷める 平井  感謝

時短再徹底

  • 2016.05.30 Monday
  • 10:59
時短促進をしているものの 動きが悪い なかなか前へ進まない でも一定ラインはクリア出来てもいる そこで再度委員会を集めて その目的 本質 を徹底することにした 時短の本質って何だろう? 頭をひねらせ行きついたところが  生産性の向上だ 生産性向上の意識がない限り 時短など出来ない 僕は以前大きな会社で組合をやっていた そのときも時短の話が あった でも自分たちの労働環境の事ばかりで 売り上げやお客様の事はあまり関与してなかったように記憶してい る 時短により得られるものは無限にある 早く帰って自分の時間が増やせる 労働と余暇のメリハリがつく等々 でも一番はその時間内で成果を収めるために何を捨てて何にもっと拘るとか 関連部署との連携の無駄 アルバイト さんにお願い出来る事 そして最後は取り組む姿勢が圧倒的に変わって来る 誰だって長くだらだら働きたくない  そんな会社には優秀な人財は来てくれないだろう 確かに初期の人的投資はやむおえない  それで収益が一旦落ち込もうが将来に向けては大きな事では無い 会社を良くするのは 経営者ではなくそこに働く全ての人だ 僕はあくまで時々の 補正 をするだけ さあ 今日を皮切りに真剣に向かい合い 達成していきましょう そして回りから羨ましく思われる会社に して行きましょう 平井  感謝

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

コメントを募集中です 

ブログの感想 つぶやき ご意見  何でも歓迎します

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM